見取り図 東京進出への思い語る、東野幸治からのGOサイン明かし「来させていただきたい」

[ 2021年6月11日 21:12 ]

「見取り図」の盛山晋太郎(左)とリリー
Photo By スポニチ

 お笑いコンビ「見取り図」が11日放送のTBS「中居正広の金曜日のスマイルたちへSP」(後8・00)にゲスト出演し、東京進出への思いを語った。

 ボケ担当・リリー(37)と盛山晋太郎(35)によるコンビ。3年連続「M-1グランプリ」決勝に進出するなど、ブレーク中だ。レギュラー番組を7本を持ち、今年に入って1日しか休みがないほど、多忙な日々を送っているという。

 現在、大阪が拠点。盛山は「週に4、5回とか東京(の仕事)なので、東京ではホテル暮らしさせてもらっています」と話した。大阪が「大事」としつつも「東京で活躍したい」とコメント。関西のレギュラー番組も多いため、「今なかなか仕事の兼ね合いで、スッとは来れないんですけど。大阪の番組で東野幸治さんからとうとう最近、正式にGOサインが出ましたので、東京来させていただきたい」。先輩芸人の太鼓判を明かし、東京進出宣言した。

 大阪・東京を往復する日々で「月に平均25、6万円の交通費を立て替えているんです」と盛山。MCの中居正広(48)が「それはもったいないよね、それだったら借りちゃった方が」と話すと、盛山は「その生活だったら、家あってもいいかなって」と、東京に居を構えたいとの意向を示していた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2021年6月11日のニュース