森高千里 金色ミニスカでツアー東京公演報告 ファン「最高に似合ってます」「変わらずお綺麗」

[ 2021年6月11日 22:39 ]

森高千里
Photo By スポニチ

 歌手の森高千里(52)が11日、自身のインスタグラムを更新し、金色の超ミニのプリーツスカートと同じ金色のニーハイブーツ姿を披露した。

 この日、「この街」TOUR 2020-22の「東京 昭和女子大学 人見記念講堂」1日目を終えたことを報告したもので、鮮やかなブルーのジャケットにミニスカートの“森高ファッション”で笑顔の写真などを投稿。「久しぶりの東京でのコンサート!色々な規制の中にも関わらず、お越しいただいてありがとうございました。マスク越しですが、楽しんでいただけているのが伝わってきました。やっぱり、コンサートはサイコーです」とつづった。

 同ツアーは新型コロナウイルス感染防止のため昨年から延期してきたもので、デビュー記念日の5月25日、栃木県の足利市民会館でスタート。

 フォロワーからも「キンキンのヒラヒラプリーツスカート、最高に似合ってます」「衣装可愛い」「めちゃ可愛い」「とてもお綺麗で、素敵です」「初めてベスト10かな見てから変わらない可愛いらしさ」「変わらずお綺麗ですね」「最高のライブでした!」などの声が寄せられていた。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「加藤綾子」特集記事

2021年6月11日のニュース