ゲスト陣も震え上がる 浜田雅功、興味ないトークの時に出る癖「ずーっとこうして」

[ 2021年6月11日 12:54 ]

ダウンタウンの松本人志(左)と浜田雅功
Photo By スポニチ

 お笑いコンビ「ダウンタウン」が10日放送の日本テレビ系「ダウンタウンDX」(木曜後10・00)に出演。浜田雅功(58)が、トークに興味ない場面で出る癖を明かした。

 この日は、多くの番組で進行として活躍するフットボールアワーの後藤輝基(46)らが出演。番組が滞ってる時のイライラ感が話題となり、松本人志は浜田を見ながら「あるよね、癖。意味なくこれ(進行表を)見だすね」と指摘。浜田は「しゃべってるのが興味ない時」と苦笑しながら明かした。松本は「ウケないってわかったらツッコむこともない。“ツッコミインサイダー”って俺は呼んでる。(先が)わかってるから」と密かに命名していることを明かして、スタジオの笑いを誘った。

 浜田が興味なさそうにしていると「みんな俺にしゃべりかけだすねん」と松本は苦笑。浜田は「俺はずーっとこうして」と進行表を見つめる仕草をし、ゲスト陣は「きょう出たらどうしよう」と恐怖に震えていた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2021年6月11日のニュース