金子恵美氏 9割方は悪い話も…「晩酌のお共に」エゴサーチ「飲んでなきゃやってらんない」

[ 2021年6月11日 13:01 ]

金子恵美氏
Photo By 提供写真

 元衆院議員の金子恵美氏(43)が10日深夜放送のTOKYO FM「TOKYO SPEAKEASY」(月~木曜深夜1・00)に出演。エゴサーチをする理由を明かした。

 金子氏は夫の元衆院議員の宮崎謙介氏(40)が過去に2度の不倫騒動を起こしたことがあったものの、「私、実はエゴサーチをしてしまうんです。晩酌のお共にですね」と告白。共演したキャスターの小倉智昭氏(74)から「恐いタイプだな」と笑われると「飲んでなきゃやってらんない。見ると落ち込みながら、嫌なことはお酒で流し込みながら。たまに『あっ、そういう観点てあるな』と気づきもあったりするんです。いい意味で。なのでそういう発見もあるかなと思ってい見ているんです」と理由を明かした。

 続けて「ただ、9割方は悪い話なんです。それを見て『うーん』と思うんですけど。止められないんですよね。それが」とも明かした金子氏。小倉氏から「例えばご主人のことを読んだとするよね。気に障るものがあったら、本人に当てるの、それを。『こんなこと書いてるけど、どうなの』って」と聞かれると、「当てることもあります」と即答した。

 そうすると「見なきゃいいのに」と言われるとしたものの、「ちょっといろいろあった時は特に見て、『こういう風な言われ方をされているから、私たち気をつけないといけないよね』として言うんですけど、あんまり聞く耳もたないですよね。あのタイプは」と冷静に語った。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2021年6月11日のニュース