ミキ・昴生、あの有名人と遭遇時の失礼エピソード暴露されピンチ「芸人がやんなよって!」

[ 2020年10月15日 22:45 ]

「ミキ」の昴生
Photo By スポニチ

 お笑いコンビ「ミキ」の亜生(32)と昴生(34)が15日放送の日本テレビ「秘密のケンミンSHOW極&ダウンタウンDX超豪華合体スペシャル」(木曜後9・00)に出演。芸能人との失礼な遭遇エピソードが明らかになり、昴生が大ひんしゅくを買う場面があった。

 亜生が「1年くらい前の話なんですけど、前から堀北真希さんが歩いてきて。お兄ちゃんと一緒に歩いていたんですけど、僕だけが気付いて、すれ違った後お兄ちゃんに『堀北真希さんや…』って言ったんです」とまさかの遭遇を果たしたという。

 「そしたらお兄ちゃんが『見たい!』ってなって、すれ違った方にウワーって走って行って堀北さんを抜かしたんです。それからクルッと向いて、またすれ違う時に顔を見ようとしたんですけど、たぶん堀北さんも察してか帽子をグッてかぶりはったんです。そしたらお兄ちゃんがすれ違う時にこう(後ずさりするしぐさ)して見ようとして。芸人がやんなよって!」と兄の驚きの行動を暴露した。

 スタジオから“最低!”“大っ嫌い!”と罵声が飛び交う中、当の本人の昴生は「だって、東京で芸能人見たいから!」と弁明していた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2020年10月15日のニュース