モデル・大倉士門が新型コロナ感染 現在は平熱も「自宅で療養、経過観察」

[ 2020年10月15日 18:15 ]

モデルの大倉士門(2016年撮影)
Photo By スポニチ

 モデルで俳優の大倉士門(27)が新型コロナウイルスに感染したことが14日、所属事務所から発表された。

 大倉はPCR検査を受けて陽性と判定された。現在は平熱で体調も徐々に回復しているという。所属事務所は「医療機関・行政機関の指導に従い、自宅にて療養、経過観察を行っております」と現状を報告した。

 「いつも応援して下さっているファンの皆様、関係各位の皆様へご心配とご迷惑をお掛けし、誠に申し訳ございません。当社におきましては、所属者並びに社員、関係者の皆様への感染防止を最優先に、引き続き対策を徹底し業務を行ってまいります」としている。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2020年10月15日のニュース