薬丸裕英、栃木県の魅力度ランク最下位に「U字工事がしっかりしなきゃダメなんだよ!」

[ 2020年10月15日 14:24 ]

タレントの薬丸裕英
Photo By スポニチ

 タレントの薬丸裕英(54)が15日、フジテレビ「バイキング」(月~金曜前11・55)に出演。2020年の都道府県別魅力度ランキング調査で最下位となった栃木県の魅力を語った。

 民間シンクタンク「ブランド総合研究所」が14日に発表した同ランキング調査で、7年連続最下位だった茨城県が8年ぶりに最下位を脱出。一方、栃木県が09年に都道府県別のランキングが発表されてから初めて最下位となった。

 この結果に、薬丸は「いいところいっぱいあるのに」と納得がいかない様子。自身は東京都出身だが「日光もあるでしょ。何と言ったってイチゴよ。とちおとめ、スカイベリーもあるし」と魅力を熱弁し、「U字工事がしっかりしなきゃダメなんだよ!」と栃木出身のお笑いコンビ「U字工事」に奮起をうながした。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2020年10月15日のニュース