鈴木紗理奈、たむけんとのYouTubeチャンネル休止に「私は続けていきたいのでいつでも待ってる」

[ 2020年10月11日 11:55 ]

タレントの鈴木紗理奈
Photo By スポニチ

 タレントの鈴木紗理奈(43)が11日、TBS「サンデージャポン」(日曜前9・54)に出演。かつての交際相手、お笑い芸人のたむらけんじ(47)と異色の“元カレ元カノ”コンビで開設していたYouTube「さりけんちゃ~ンネル」を休止したことに言及した。

 26年前に交際していた2人は、今年3月にチャンネルを開設。しかし、今月3日に配信した動画内で、たむらが「半年間やってきたんですけど、本日でいったん休止ということを決定いたしました」と報告し、理由について「大ゲンカしました」などと説明していた。

 この日は鈴木が経緯について「けんかというか、YouTubeの企画で討論になったことはあるねんけど…。急に『やめる』って言い出した」と振り返り「全然納得してないから」と心境。

 「めっちゃ仲良くやってたんですよ。ある日突然…。けんかもしたけど、それも仲直りをした」というが、「スタッフも交えて話し合って『今後はこういうふうにやっていきましょう』の後に(たむらが)『いや、俺はもうやっていかれへん』(って言われた)」と明かした。

 続けて、本当に理由について「私も分からない。けんちゃん(たむら)がシャッターを閉じちゃったから」とポツリ。最後は「私は続けていきたいのでいつでも待ってる」と言いつつ、「あまりにも待たされるようやったら“違うけんちゃん”探してやろうかなと思う」と笑った。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2020年10月11日のニュース