永瀬拓矢王座“勝負メシ”は肉豆腐&納豆オムレツ 佐藤天彦九段は豚しゃぶ 王将戦挑戦者決定L

[ 2020年10月11日 12:44 ]

昼食に永瀬王座がオーダーした「肉豆腐(キムチ)弁当」&納豆オムレツ(手前)と、佐藤九段がオーダーした「豚しゃぶゴマ味噌だれ弁当」(撮影・岸 良祐)
Photo By スポニチ

 将棋の第70期王将戦(スポーツニッポン新聞社、毎日新聞社主催)7番勝負で渡辺明王将(36)=名人、棋王含め3冠=の対戦相手を決める挑戦者決定リーグは東京・千駄ケ谷の将棋会館で11日、永瀬拓矢王座(28)と佐藤天彦九段(32)が対局中。正午から昼食休憩に入った。

 両者が注文した昼食は、永瀬が「肉豆腐(キムチ)弁当」(税込み980円)と納豆オムレツ(同680円)。佐藤は「豚しゃぶゴマ味噌だれ弁当」(同980円)で、ともに将棋会館近くにある「鳩やぐら」のメニューを選んだ。 

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2020年10月11日のニュース