田中みな実が語る 弘中アナに「おじさまたちが食いついてくる」食事会での様子

[ 2020年10月11日 09:42 ]

弘中綾香アナ(左)と田中みな実
Photo By スポニチ

 フリーアナウンサーの田中みな実(33)が、10日にスタートしたテレビ朝日「あざとくて何が悪いの?」(土曜後9・55)に出演。同局・弘中綾香アナウンサー(29)の食事会での様子を明かし「おじさまたちが食いついてくる」と語った。

 田中、弘中アナ、「南海キャンディーズ」の山里亮太(43)がMCを務め、“あざとさ”について語り合う同番組。特番を経て10月からレギュラー化となり、この日は「食事会でのテクニック」「年上の男性に意見を言う」が話題となった。

 田中は、弘中アナを「おじさまがいる食事会に連れて行った」時のことを挙げて、「弘中ちゃんは(会話の中で)分からないことはちゃんと『分からない』って言うし、『それって違うと思いま~す』みたいなことも、あっけらかんと言うんですよ」と、相手のペースや意見に全て合わせるのではなくハッキリと対応するという。

 「そうすると、おじさまたちが食いついてくるわけ。『どういうこと?どういうこと?』って」とも話し、「(弘中アナが)正論をパッと言うと、みんながつかまれちゃうんですよ」と絶賛。弘中アナは「皆さんつかまれて、美味しいご飯に連れて行ってくれる」と笑った。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2020年10月11日のニュース