竹内結子さん突然の訃報 モデル体形長男は芸能界に興味も

[ 2020年10月11日 08:00 ]

竹内結子さん
Photo By スポニチ

 【芸能 覆面座談会】トップ女優竹内結子さん(享年40)の突然の死に悲しみが広がった芸能界。7月に他界した三浦春馬さん(享年30)とともに、その人柄からしのぶ声がやみません。ほかには少年隊の錦織一清(55)、植草克秀(54)のジャニーズ事務所退所の発表、女優石原さとみ(33)の結婚などさまざまなことがありました。いつもの覆面メンバーが芸能ニュースの裏側に迫ります。

 ワイドショーデスク 芸能界でまた悲劇が起きてしまった。竹内結子さんの突然の訃報は衝撃的だった。

 スポニチ本紙デスク 一報が飛び込んできたのは9月27日早朝。にわかには信じられず耳を疑ったよ。

 芸能リポーター 昨年2月に俳優の中林大樹と再婚し、今年1月に第2子の次男を出産。9月1日には即席麺「サッポロ一番」のPRイベントで元気な姿を見せたばかりだったから、何かの間違いとしか思えなかった。

 週刊誌記者 仕事やお金に困っていたとは思えない。愛する家族に囲まれ幸せにあふれていたはずなのに…。「どうして」という言葉しか出てこないよ。

 本紙デスク 亡くなった日の直前も、竹内さんは家族と普段通り過ごし明るく会話していたそうだ。それが一人になってから、わずか1時間後に寝室で変わり果てた姿で見つかった。家族が受けたショックの大きさは計り知れない。

 リポーター ご遺体が斎場に運ばれ荼毘(だび)に付されるまでの4日間、家族はずっと竹内さんに付き添っていたそうだ。心中を思うと言葉もないよ。

 ワイドデスク 心配なのは2人の子供。次男は生後8カ月の乳飲み子。長男もまだ14歳でしょ。誰が養育していくのだろうか。

 週刊誌記者 長男は中林の実子ではないけど、中林はほかの人に預けず自分で育てていくと決めたそうだ。長男も中林のことを凄く信頼していて、竹内さんとの結婚前から彼を「パパ」と呼んでいたぐらいなんだ。

 リポーター 俳優業と育児の両立は大変だろうけど、中林は親族のサポートを受けながら、シングルファーザーとして2人の息子を育てていくつもりなんだろう。頑張ってほしい。

 週刊誌記者 長男が芸能界に興味があるという話もある。竹内さんの面影がある顔立ちに、スラリとしたモデル体形でなかなか格好いいんだ。

 ワイドデスク 竹内さんはトップ女優になった後も飾らない気さくな人柄で、みんなから愛されていた。所属先の大手芸能事務所「スターダストプロモーション」のスタッフからも随分慕われていた。長男が芸能界入りすれば喜ぶ人も多いんじゃないかな。

 本紙デスク シリアスからコミカルまで幅広い役柄を演じる実力派だった竹内さん。その遺志を継いで、長男がドラマや映画で活躍する日が来るとうれしいね。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2020年10月11日のニュース