石原さとみ 電撃結婚発表 異例の詳しい「なれそめ」発表文のワケ

[ 2020年10月11日 08:30 ]

結婚を発表した石原さとみ
Photo By スポニチ

 【芸能 覆面座談会】トップ女優竹内結子さん(享年40)の突然の死に悲しみが広がった芸能界。7月に他界した三浦春馬さん(享年30)とともに、その人柄からしのぶ声がやみません。ほかには少年隊の錦織一清(55)、植草克秀(54)のジャニーズ事務所退所の発表、女優石原さとみ(33)の結婚などさまざまなことがありました。いつもの覆面メンバーが芸能ニュースの裏側に迫ります。

 週刊誌記者 石原さとみの結婚発表は衝撃的だった。スポニチが1日の夕方にウェブサイト「スポニチアネックス」でスクープしていたね。最近は悲しい芸能ニュースが多かったけど、久しぶりに明るい気持ちになった。

 スポニチ本紙デスク 数日前から「石原さとみが結婚する」という情報があった。注意深く取材を進めると、それが事実だということにたどり着いた。今年の春先に所属事務所に恋人がいて、結婚を真剣に考えていることを伝えていたことも分かった。

 週刊誌記者 寝耳に水のような話だった。石原は常に週刊誌のターゲット。コロナ禍で芸能人が外出を控えているから、最近はなかなかスクープ写真を撮ることが難しくなってきている。

 芸能リポーター スポニチさんはお相手を「普通のサラリーマン」と書いてましたけど。

 本紙デスク 石原は周囲に「普通のサラリーマン」「目立つような、そんなタイプの人じゃない」って言っている。週刊誌には金融系の企業に勤める会社員だと書いてあるけど、これについては所属事務所もノーコメントだった。

 ワイドショーデスク 事務所の担当者は彼のことを「素晴らしい人柄」と言っているそうだ。トップ女優と会社員の結婚となると、生活のさまざまな部分でズレが生じるだろうけど、発表文ではとにかく2人に共通点が多いことが強調されていたね。

 本紙デスク とにかく今回注目なのはこの発表文。なれそめやお互いの家族のことが詳しく書かれていたよね。昨今は簡単な発表で済ませることも多い中で、これは異例だし、お笑いタレントなら分かるけど、プライベートを売りにはしないトップ女優だからね。

 リポーター 周辺取材を抑える目的が一番だろうと思った。ここまで情報を出せば追加取材はそんなにないだろうって考えたんじゃないかな。だからあれ以上の情報がなかなか出てこない。

 ワイドデスク そうともいえるけど“僕たちのさとみちゃん”がファンに丁寧に説明したいって思ってくれたんだよ、きっと。

 本紙デスク いずれにしても、お相手がどんな人なのかという説明とこれからどうしていきたいという決意を、明確に多くの人に伝えたいっていう意志を強く感じたよね。珍しいケースなのは間違いない。

 リポーター 今週中に石原が結婚後初めて公の場に登場する予定がある。どんな表情なのか、どんなことを話すのか。張り切ってリポートしますよ!

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「紅白歌合戦」特集記事

2020年10月11日のニュース