ヒロミ 生放送中に突然咳込み「違いますよ」「ジジイでむせただけ」

[ 2020年8月11日 13:16 ]

タレントのヒロミ
Photo By スポニチ

 タレントのヒロミ(55)が11日、フジテレビ「バイキング」(月~金曜前11・55)で咳込んだ後、慌てて体調不良を不良を否定する場面があった。

 新型コロナウイルス感染が拡大する中でのお盆帰省を特集するコーナーで、高速道路の帰省ラッシュについて司会の坂上忍(53)が「ヒロミさん、高速って混んでないでしょ?」と質問。ヒロミは「あんまり混んでないです。あんまり。いつものような…」と言いかけた後、突然咳込み始め、右手を口に当てた。

 2度目の咳の後、慌てて「違いますよ」と強調。坂上は「大丈夫、大丈夫。やっぱね、そういう空気になっちゃうの」とフォローし、新型コロナウイルス禍で咳が周囲を過敏にさせることに苦笑した。

 ヒロミも「そういう空気になるんだよ」とうなずきながら、咳について「たぶん今、ジジイでむせただけ」と自虐的に説明。

 質問について「いつまだったら大渋滞30キロ、40キロ、50キロっていう渋滞が本当にいろんな高速道路で起きてるけど。ま、そこまでじゃないもんね」とコメントし直すと、いつもどおりの滑舌に戻った。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「三浦春馬」特集記事

2020年8月11日のニュース