松重豊主演テレ東ミニドラマ「きょうの猫村さん」前半戦一挙放送 撮影現場オフショットも

[ 2020年7月8日 11:36 ]

「きょうの猫村さん」(C)テレビ東京
Photo By 提供写真

 俳優・松重豊(57)が猫の家政婦・猫村さんを演じるテレビ東京のミニドラマ「きょうの猫村さん」(水曜深夜0・52)が17日に「きょうの猫村さんまるごとSP」(深夜0・12~0・52)として放送されることが決まった。

 累計340万部を売り上げた、ほしよりこ氏の同名コミックが原作。猫の猫村ねこ(松重)が自分を拾ってくれたぼっちゃん(濱田岳、32)と再会を果たすべく、家政婦紹介所の家政婦として働く姿を描く。

 身長1メートル88で猫の家政婦を演じる松重、ぼっちゃん役の濱田に加え、石田ひかり(48)、染谷将太(27)、小雪(43)、安藤サクラ(34)ら豪華共演者が、原作そのままのシュールな世界観を表現している。

 わずが5分のミニ番組でありながら、松重と豪華キャストたちのやりとりに、ネットはは「癒される」「来週が待ち遠しい」「あのシーンをもう一度見たい」など反響。視聴者からの「短いので一気に見たい!」「見逃した!」「もう一度見たい!」というリクエストが応える形で、前半戦の一挙放送が実現した。

 一挙放送に加え、特別企画として、松重からの撮影ほやほやのコメントや現場のオフショット、坂本龍一(68)が作曲、松重豊が歌唱に挑戦した主題歌「猫村さんのうた」フルサイズバージョンも公開される。

続きを表示

「美脚」特集記事

「竹内結子」特集記事

2020年7月8日のニュース