hitomi 臨月に入って実感「こんなはずじゃなかったのに」

[ 2020年7月8日 11:54 ]

hitomi
Photo By スポニチ

 第4子を妊娠中の歌手・hitomi(44)が8日、自身のブログを更新し、「臨月に入って思うこと」をつづった。

 hitomiは「臨月に入って思うこと 妊娠8カ月くらいは まだ、お腹はそこまで重くはなくて、楽に過ごしていましたが…妊娠9カ月に入ってからはみるみる、お腹がせり出してきて カラダの動きにも制限が出ました!!」と投稿。「まだまだ、時間はあるし いろいろ家のことも 出来るだろうとのんきに考えていたけれど…臨月に入り特に、日中は疲れやすく 眠い 眠い の割りには、夜中、目がパチッ」「やりたいことをやろうと言っても 一日一つの目的を達成するのがやっと あれれ…こんなはずじゃなかったのに」と続け、臨月だからこその明らかな変化を感じていることを明かした。

 「普段の心配は 5歳と3歳が元気で、元気で遊んでる最中にお腹に激突してこないか?(元気なのはいいんだけどネねー)“頼むから穏やかに過ごしてくれ~”なんて言っても伝わるワケはなく、、、なかなか、大変なものがあります」と苦笑。「ナーバスになりがちな臨月ですが…気楽に気楽に…と暗示をかけて、過ごしています」と臨月ショットの自撮り写真とともに記した。

続きを表示

「美脚」特集記事

「竹内結子」特集記事

2020年7月8日のニュース