工藤静香「なんて美しいお色をしたボディー」昆虫とのお散歩に反響「美しい手にのせると宝石のよう」

[ 2020年7月8日 13:12 ]

工藤静香
Photo By スポニチ

 歌手の工藤静香(50)が8日、自身のインスタグラムを更新。手にのせたコガネムシの写真とともに「なんて美しいお色をしたボディーでしょう」とつづった。

 工藤は「連日の各地で雨による被害。毎日心配でなりませんね 皆さまの安全を心から祈るばかりです」と各地での豪雨被害に思いをはせ、「東京も朝から突風が激しく、これから雨にも注意が必要ですね」とつづった。

 続けて「雨が降ったり止んだりで、慌ててお散歩を済ませて、ふと気が付くと、私の左胸の上に黄金虫が!一緒にお散歩をしていたようです」と自らの手にコガネムシをのせた写真を投稿。「なんて美しいお色をしたボディーでしょう」と記した。

 この投稿に、フォロワーは「美しい手にのせると宝石のような虫ですね」「美しい」「キレイな 黄金虫さん 静香さんを 守ってねっ」「黄金ブローチだね」「ブローチみたいでキレイですね」「しーちゃんと一緒にお散歩いいな~」「黄金虫、綺麗ですね」「静香さんと一緒にお散歩なんて、素敵だな」「虫触れるんですねー びっくりです」「綺麗なグリーンですね」「指輪みたいですね」などと声が集まっている。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「三浦春馬」特集記事

2020年7月8日のニュース