指原莉乃 収入はフット後藤の「倍倍くらい」 東京タワーの見える「ほぼ窓」の家に引っ越し

[ 2020年7月6日 21:59 ]

タレントの指原莉乃
Photo By スポニチ

 タレント、指原莉乃(27)が6日放送の日本テレビ「しゃべくり007SP」(後9・00)に出演。自身の収入について、フットボールアワー・後藤輝基(46)の「倍倍くらい」と表現する場面があった。

 この日は、ゲストとして同局「今夜くらべてみました」に出演する後藤、指原、SHELLY(36)が登場。「リアルに聞きたい質問でくらべてみました」との企画を実施した。

 チュートリアルの福田充徳(44)が「ギャラでくらべてみました」と題し、「誰が稼いでいるのかなって思って」と質問した。後藤は「それはもう、丸分かりやん。指原」と返答。現在、CM契約本数9本を数える指原はまんざらでもない様子で、「だって、こんなにテレビ出ているのにCM出ていない人いないですよ。(後藤は)全くCMない」と指摘した。

 カラーコンタクトのプロデュースなど、マルチに活躍する指原に対し、くりぃむしちゅーの上田晋也(50)が「後藤の倍くらい稼いでいるの?」と質問。指原は「倍倍くらいです」と即答、さすがのコメント力で沸かせた。「分からないです、後藤さんがどれくらいか知らないですけど、推測で倍倍」とも話した。

 お金の使い道については「本当に使っていない、マジで貯めています」と告白。「今後のために。女の人のタレントって長く出る人ってあんまりいないかなってあって、そうなったときに自分も貯金があったほうがいいかなって」と“堅実ぶり”もアピールした。

 また「3カ月前に引っ越しました。ほぼ窓です。下から上までほぼ窓」と報告。共演陣が高層タワーマンションと予想し、何が見える?と質問。指原は「東京タワー」と打ち明けていた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「竹内結子」特集記事

2020年7月6日のニュース