×

尾木ママ、布マスク届かず「一つまともに配れないなんて…かなりのショック」

[ 2020年5月12日 11:59 ]

教育評論家の尾木直樹氏
Photo By スポニチ

“尾木ママ”こと教育評論家の尾木直樹氏(73)が12日、自身のブログを更新。新型コロナウイルスの感染防止策として政府が1世帯に2枚配る布マスクが手元に届かないことに「マスク一つまともに配れないなんて」「かなりのショック」などと思いを書き込んだ。

 「いつマスク届くのかしら?」のタイトルで、「みなさんはもういただきましたか?」と呼び掛け。「我が家我が研究所は当面は大丈夫」としながらも「でも いつ届くのかしらと気になりますーー」と疑問を投げかけた。

 さらには「話ではたったの4%しか渡ってないというウワサもあります」とし、「どうなのかしら?」とも。

 続けて「街中ではあちこちマスクの乱売に近い状況も大きな流れになりそうですよー。大丈夫かな?マスク一つまともに配れないなんてーー かなりのショック受けてる尾木ママです」と苦言を呈し「みなさんはマスク着ていますか?」と締めくくった。

続きを表示

「美脚」特集記事

「上島竜兵」特集記事

2020年5月12日のニュース