×

ガッキー&星野源「逃げ恥」も特別編放送決定!未公開シーンも加え5・19開始“恋ダンス”動画も再公開

[ 2020年5月12日 16:00 ]

「逃げるは恥だが役に立つムズキュン!特別編」の放送が決定!“恋ダンスブーム”再び?(左から)古田新太、星野源、新垣結衣、石田ゆり子、大谷亮平(C)TBS
Photo By 提供写真

 過去ドラマの特別編放送が相次ぐ中、女優の新垣結衣(31)と歌手で俳優の星野源(39)が共演し、“ムズキュン”“恋ダンス”などの社会現象を巻き起こした2016年10月クールのTBS連続ドラマ「逃げるは恥だが役に立つ」の「特別編」が今月19日から放送されることが決まった。火曜午後10時枠で、話数は未定。未公開シーンや未公開カットを新たに加え、再編集した特別編で、題して「逃げるは恥だが役に立つムズキュン!特別編」。新型コロナウイルスの影響により外出自粛中の視聴者のため、「#恋ダンスを踊ろう」と題して“恋ダンス”動画もTBS公式YouTubeチャンネルで再公開。“ムズキュン”“恋ダンス”ブーム再来となるか?

 「逃げ恥」の地上波放送は昨年12月28、29日の2日間、ディレクターズカット版全11話を一挙放送して以来、約半年ぶり。

 新垣が主演。「Kiss」(講談社)に連載された海野つなみ氏による同名漫画を原作に、求職中の妄想女子・森山みくり(新垣)が独身会社員・津崎平匡(星野)の家事代行として働くうちに、2人が従業員と雇用主という関係の「契約結婚」をしてしまう姿を描く社会派ラブコメディー。

 反響の大きさは視聴率に表れた。最終回は20・8%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)。初回10・2%から一度も数字を落とさず上昇し、初の大台超えを達成して有終の美を飾った。

 各賞も総なめ。日本民間放送連盟賞・テレビドラマ番組最優秀賞、ギャラクシー賞・マイベストTV賞グランプリ、東京ドラマアウォード5部門制覇など計37冠を獲得している。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「上島竜兵」特集記事

2020年5月12日のニュース