×

尾木ママ 34県で緊急事態宣言の一斉解除を不安視「根拠示してみんな納得して動かないと」

[ 2020年5月12日 11:38 ]

教育評論家の尾木直樹氏
Photo By スポニチ

 “尾木ママ”こと教育評論家の尾木直樹氏(73)が12日、自身のブログを更新。政府が新型コロナウイルス特措法に基づく緊急事態宣言を重点的な対策が必要な「特定警戒都道府県」以外の34県で一斉に解除する方向で調整されていることを受け、「根拠示してみんな納得して動かないと心配」などとつづった。

 「大丈夫!?ゆるゆるに緩んでいるけどーー」と題し、「14日に34県を一括解除する予定?と政府発言があり」と、政府の動きに触れて投稿。

 「暑さもあり昨夜は三密でビールのんだり夏物の買い物でお店が賑わったり こんな映像見たら、みなさんきが抜けないかしら?」と不安を吐露しつつ、「子どもたち、なんか騙された気分にならないかしら?大人への不信感募らせないかしら?」ともつづった。

 「世界の動きも『解除ブーム』みたい」とつづり、「日本も流れに乗らないで根拠示してみんな納得して動かないと心配」と指摘。「心配ですがーー」と締めくくった。

続きを表示

「美脚」特集記事

「上島竜兵」特集記事

2020年5月12日のニュース