太田光 唐田えりか“におわせ”投稿批判に「芸能人なんてにおわせるために生きてる」

[ 2020年1月29日 12:43 ]

爆笑問題の太田光
Photo By スポニチ

 爆笑問題の太田光(54)が25日深夜放送のTBSラジオ「爆笑問題カーボーイ」(火曜深夜1・00)に出演。俳優の東出昌大(31)と不倫関係にあった女優の唐田えりか(22)の“におわせ”投稿に対する批判について言及した。

 太田は、23日に「サラリーマン川柳」の入選作が発表されたことに触れ、「俺、ちょっと考えたんだけど。本気で考えた」と言って川柳を発表。「におわせと 娘が責める 加齢臭」と読み上げると、相方の田中裕二(55)は「うまいじゃないですか。本当に太田さんが考えたの?」と絶賛した。

 田中が「これは“におわせ”はキーワードだし、加齢臭も…」と感心すると、太田は「におわせで文句言ってるやつって、何なんだろうな」とコメント。「ツイッターとかインスタとかやってるやつがさ『におわせるな』って言ってるんだけどさ、インスタとかツイッターこそさ、全部におわせじゃんって思うんだけど。(SNSは)におわせする道具だろ、みたいな。『私、こんなです』みたいなさ。全部におわせじゃんみたいな」と述べた。さらに「ましてや芸能人なんて、におわせるために生きてるんだからさ」と言って笑いを誘った。

 唐田はすでにアカウントごと閲覧不可能になっている自身のインスタグラムに、東出との親密な関係をうかがわせるオフショットや、東出似のイラストに向かって“バーチャルキス”する写真を投稿。東出との「におわせ」を指摘されている。

続きを表示

「美脚」特集記事

「志村けん」特集記事

2020年1月29日のニュース