赤江珠緒、不倫の東出に「何をやっとるんだ」結婚式出席振り返り「一番幸せそうな瞬間は間違いなかった」

[ 2020年1月29日 13:06 ]

赤江珠緒アナ
Photo By スポニチ

 フリーアナウンサーの赤江珠緒(45)が28日、パーソナリティーを務めるTBSラジオ「たまむすび」(月~金曜後1・00)に出演。女優の唐田えりか(22)との不倫騒動で、妻で女優の杏(33)と別居中の俳優の東出昌大(31)について言及した。

 赤江アナは、「我々は東出君と杏ちゃんご夫妻の結婚式に出席させていただいて。このラジオでもね、『楽しかった、楽しかった』って我々浮かれちゃってたからね」と、共に出席したお笑いコンビ南海キャンディーズの山里亮太(42)と、東出と杏の結婚式について話した。不倫をした東出について、山里が「これはみなさんと一緒で、200パーでっくん(東出)が悪いからね」と言うと、赤江アナは「でっくんよお!何をやっとるんだ、とは思いますなあ」とあきれた様子でコメントした。

 続けて、「一般論は、もう世の中が十分言ってるじゃない。それに関してさ、我々ちょっとでも知り合いというか、縁を持たせてる人間としては、そんなことはもういいじゃない、置いといて」と、友人として批判などはしない考えを述べた。そして「あの時の楽しかった結婚式。その一番幸せそうな瞬間は間違いなかったものに、我々は立ち会えたのよ。あの時の幸せのおすそ分けみたいなのは、あれは間違いなかったね。あの時、いいカップルだったよ」と振り返っていた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「志村けん」特集記事

2020年1月29日のニュース