バナナマン日村 男女の友情に「ず~っと仲のいい人はいる」あの芸能人の妻と20年以上続く関係とは…

[ 2020年1月29日 19:55 ]

バナナマン・日村勇紀
Photo By スポニチ

 お笑いコンビ「バナナマン」の日村勇紀(47)が28日深夜放送のニッポン放送「星野源のオールナイトニッポン」(火曜深夜1・00)に出演。男女間に友情は成立するのかという“永遠のテーマ”に「ず~っと仲のいい人はいる」と、ある芸能人の妻との長い友情関係を明かした。

 長年に渡って親交の深いシンガーソングライターで俳優の星野源(39)が28日に誕生日を迎えたとあって韓国俳優ペ・ヨンジュンの扮装でスタジオに現れ、星野を喜ばせるとともに大笑いさせた日村。相方の設楽統(46)ともども大の仲良しとあってスタジオ登場からひたすら楽しそうなトークを繰り広げたが、番組にリスナーから届いた「日村さんにとって奥さんの存在はどのようなものですか?」というメールに「急に?俺、いまペ・ヨンジュンやってたんだけど…」と吹き出した。

 それでも気を取り直して「もう、ぶっちゃけね。結婚してもう1年半ぐらいたつけど、もう…ホント奥さんとばっかりいるよオレ」と元NHKアナウンサーで2018年4月に結婚した妻・神田愛花(39)との生活について触れると、星野も思わず「素敵…」とうれしそうにつぶやいた。

 続けて日村は「(独身時代は)いろんな芸人の友達とも遊んでたけど、なかなかタイミング合わなくなっちゃった。終わったら家帰るし。(遅くまで遊べない)ストレスはすごいけどね。それはしょうがないよ。ちゃんと料理もしてくれるし、洗濯もやってくれるし。そこはすごいよ。そこなんだよね、やっぱり。圧倒的に今までと違うのはね」と神田に感謝しつつ、生活が激変したことを明かした。

 また、「男女の友情は成立しますか」というテーマには「(別れた)のちに会うような人はいない」と元恋人とは友人関係に移行しないと断言。「ず~っと仲のいい人はいる。向こうもこっちもなんとも思わない人はいる。オレにとってなんなんだっていったら友達だよ、それは。アンジャッシュの児嶋くんの奥さんなんていうのは昔から知り合いだから。我々のライブもずっと手伝ってくれてて。もう20年以上…ずっと。だから成立する人はいる、もちろん」とお笑いコンビ「アンジャッシュ」児嶋一哉(47)の妻との20年以上にわたる友情を明かしていた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2020年1月29日のニュース