囲碁賞金ランキング 井山3冠が1億825万円で9年連続トップ

[ 2020年1月29日 05:30 ]

囲碁の井山裕太3冠
Photo By スポニチ

 囲碁の日本棋院は28日、2019年の賞金・対局料ランキングを発表し、井山裕太3冠(30)が1億825万円で9年連続のトップとなった。

 2位は芝野虎丸2冠(20)の6766万円で、3位は一力遼八段(22)の3684万円。女性のトップは藤沢里菜女流立葵杯(21)の2659万円で、全体の5位に入った。

続きを表示

「美脚」特集記事

「志村けん」特集記事

2020年1月29日のニュース