宮迫博之 ブログで吐露した心境「いつか、蛍原さんの隣に戻りたい」

[ 2020年1月29日 10:24 ]

お笑いコンビ「雨上がり決死隊」の宮迫博之
Photo By スポニチ

 特殊詐欺グループとの間で闇営業を行い、芸能活動を休止中の「雨上がり決死隊」宮迫博之(49)が29日に自身のブログを開設。同日からユーチューブを開始した理由を説明した。

 「今の気持ち」と題したブログをアップ。「みなさん、こんにちは宮迫博之です。本日からアメブロとYouTubeを開始させていただきます。すでに動画をご覧になった方もいらっしゃると思いますが、この動画で改めて今の気持ちをお話させていただきました」とし、「この半年間、ご迷惑をおかけした皆様のこと、心配してくださった先輩方・後輩のみんな、相方の蛍原さん、何も言わずに側にいてくれた家族のことを、とにかくひたすらに考えました。反省と葛藤を繰り返す中、自分にはお笑いしかない お笑いが大好きだという気持ちはまったく揺らぎませんでした」と現在の心境を吐露。

 ユーチューブについては「なぜYouTubeなんだ?と思う方も多いと思いますが、正直自分にも何ができるか、どこまでできるかは分かりません。でも、自分を表現する場所がほしい 何からでもいいからチャレンジさせてほしい 1から頑張ってみたい という思いからYouTubeという場所にたどり着きました」と説明した。

 また「現在、さんまさんの個人事務所でお世話になっていますが、テレビ復帰の目処はついていません。でもいつか、蛍原さんの隣に戻りたい コンビに戻りたい この気持ちがあるから前に進みたいです。批判の声も、喜んでくださる方々の声もすべて受け止めていきます。最後まで読んでいただきありがとうございました」とつづって「少し硬くなってしまいましたが、最後は笑顔で 宮迫です!」と結び、笑顔の写真をアップした。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2020年1月29日のニュース