吉沢亮「ZIP!」で朝の情報番組MC初挑戦「さわやかな朝を届けられるように」

[ 2020年1月29日 06:50 ]

俳優の吉沢亮(C)日本テレビ
Photo By 提供写真

 俳優の吉沢亮(25)が日本テレビ系情報番組「ZIP!」(月~金曜前5・50)で2月の金曜パーソナリティーを務めることが29日、分かった。

 昨年は話題の超大作映画「キングダム」に出演したほか、NHKの朝ドラ「なつぞら」でヒロインなつの幼なじみ・山田天陽を演じ、全国に人気を広げた吉沢。来年の大河ドラマ「青天を衝け」では、主人公の実業家、渋沢栄一を演じることが決まるなど、まさに飛ぶ鳥を落とす勢い。今回、「ZIP!」で自身初となる朝の情報番組MCに挑戦する。

 2月7日が初出演となる吉沢は「ZIP!には2018年に『最も多く取材した俳優』として表彰していただいたご縁もあるので、今度はパーソナリティーとしてスタジオに出演できるのを楽しみしています。生放送と言うことでかなり緊張していますが、皆様にさわやかな朝を届けられるように精一杯頑張ります!」と意気込みを語った。

 番組の長田宙プロデューサーは「まず皆様に謝らなければなりません。2月の金曜日は画面に映る吉沢亮さんに見とれて、うっかり学校や仕事に遅刻する人を増やしてしまう気がしているからです。とはいえ、この機会に吉沢さんが生放送でどんな表情で、どんな言葉を発するのか、是非1秒たりとも見逃さず一緒に楽しんでいただければと思います!」と活躍を期待した。

続きを表示

「美脚」特集記事

「志村けん」特集記事

2020年1月29日のニュース