“えなこウォール”2000人!人気コスプレイヤーのコミケ登場にファン大集結

[ 2019年12月30日 20:05 ]

作中に出てきた銃でポーズを決めるえなこ(撮影・岸 良祐)
Photo By スポニチ

 人気コスプレイヤーのえなこ(25)が30日、東京都江東区の東京ビッグサイトで開催されている日本最大の同人誌即売会「コミックマーケット(コミケ)97」に参加した。アニメ「ソードアート・オンライン」のキャラクター、シノンのコスプレで登場。約2000人のファンやカメラマンに囲まれ、一帯には巨大な輪。この輪は「えなこウォール」と呼ばれ、コミケでおなじみの光景となっている。

 輪の中心に立っていたえなこは、ゆっくりと体を回転させ、向けられたカメラに笑顔で目線を送っていた。

 終了後は、自身のツイッターで「寒い中撮影してくださり、ありがとうございました」とファンらにメッセージを送った。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2019年12月30日のニュース