紅白CP 坂道3グループのコラボに期待「我々としても力を入れている」

[ 2019年12月30日 12:49 ]

<「第70回NHK紅白歌合戦」リハーサル 3日目>に登場した欅坂46
Photo By スポニチ

 大みそかの「第70回NHK紅白歌合戦」(後7・15)の3日目のリハーサルが30日に行われ、番組の加藤英明チーフプロデューサー(CP)が報道陣の取材に応じた。

 今年は、乃木坂46、欅坂46、日向坂46と、3坂道グループが一堂に会し、ステージを盛り上げる。

 加藤CPは「(坂道グループの)今年は大活躍の年だった。紅白ならればのステージで、3グループでの初めての企画ということで、我々としても力を入れている」とし、特に乃木坂46の「シンクロニシティ」でのパフォーマンスに触れ「ファンの方も見たことがないコラボレーション。そこに、(総合司会の)内村(光良)さんも加わっていただいて、より一層盛り上がると思う」と期待を寄せた。

 毎年、大きな話題をさらう欅坂46についても「(リハーサルは)『不協和音』も圧巻だった」とし、「本番に向けてよりパフォーマンスがパワフルになるのではないかと期待しています」とした。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「志村けん」特集記事

2019年12月30日のニュース