綾瀬はるか ウッチャン質問になぜか疑問形「今回は楽しめましたでしょうか?」

[ 2019年12月30日 16:49 ]

紅組司会の綾瀬はるか
Photo By スポニチ

 大みそかの「第70回NHK紅白歌合戦」(後7・15)の3日目のリハーサルが30日に行われ、紅組司会を務める女優の綾瀬はるか(34)は、総合司会の「ウッチャンナンチャン」の内村光良(55)、「嵐」の櫻井翔(37)とともにリハーサルに参加した。

 リハーサルのスタート時のあいさつで、なぜか2度、あいさつをして、いきなり場を和ませた綾瀬。トークの盛り上がると、ト書きにある「仕切り直して」のワードをしっかりと読み上げ、内村らから笑いが出る場面もあった。

 大ブームを巻き起こしたラグビー日本代表とのコラボ企画では、司会の3人で内村や櫻井とラグビー日本代表のチームソング「ビクトリーロード」を披露。さらに、DA PUMPの「U.S.A.」では巨大なラグビーボールが会場内を浮遊する中、司会陣は綾瀬が名付けた「USA」チームで「U(内村)」「S(櫻井)」「A(綾瀬)」な風船を手に声援を送り、笑顔を見せた。

 リハーサルでは、“白組の勝利”となると、「どちらとも、素晴らしいステージで…」と無理やりまとめて笑いを誘った綾瀬。内村に感想を聞かれると、「私も、3回目ということで、今回は楽しめましたでしょうか?」と疑問形で返し、笑わす場面もあった。

 前日29日の囲み取材で「今回もゼロ?もちろん!」と“言い間違いゼロ”に自信を見せていた綾瀬。30日のリハーサルでは要所要所で場を和ませつつも、大きなミスもなく無事に終了。本番でも言い間違いゼロで行けるか、注目される。

続きを表示

「美脚」特集記事

「志村けん」特集記事

2019年12月30日のニュース