「きのう何食べた?」展 再び東京で開催 元日スペシャル放送を記念

[ 2019年12月6日 12:29 ]

「きのう何食べた?」展
Photo By 提供写真

 テレビ東京は6日、今月28日から東京・池袋パルコにて「『きのう何食べた?』展・東京凱旋」(来年1月13日まで)を開催すると発表した。

 「きのう何べた?」は今年4~6月に放送され、俳優の西島秀俊(48)と内野聖陽(51)のダブル主演で、Twitterの世界トレンド1位を獲得するなど、大反響を呼んだテレビ東京の連続ドラマ。同展は同作が来年1月1日に「きのう何食べた?お正月スペシャル2020」(後10・00~11・30)として半年ぶりの続編で復活することを記念してのもの。

 ドラマ放送中にも渋谷・ギャラリーXバイパルコにて「きのう何食べた?」展を開催し、ドラマと原作の世界観が交差する内容で、小さなスペースながら前売りチケットは全日完売となるなど、大盛況。その後、名古屋、大阪にも巡回展をし、3カ所で約3万6000人を動員し、その後池袋パルコのコラボカフェ「THE GUEST」にて「『きのう何食べた?』のごはん処」も開催され、連日行列ができるなど、大きなムーブメントとなった。

 待望の続編が決定し、3都市を巡回した「きのう何食べた?」展がお正月スペシャルドラマ版の要素を加えた完全版として池袋パルコに凱旋。新作の限定グッズの販売も予定している。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2019年12月6日のニュース