水野美紀 月9「絶対零度」で法務省官僚役に「高卒なのでかなり背伸び」

[ 2019年12月6日 05:00 ]

フジテレビ月9ドラマ「絶対零度~未然犯罪潜入捜査~」でアクションシーンを披露する水野美紀と沢村一樹
Photo By 提供写真

 女優の水野美紀(45)が、来年1月期のフジテレビ月9ドラマ「絶対零度~未然犯罪潜入捜査~」(来年1月6日スタート、月曜後9・00)に出演する。過去には「ベストアクション女優賞」にも輝いたことのある自慢のアクションを、主演の沢村一樹(52)らとともに披露する。

 今回で4期目となる人気シリーズで、犯罪を未然に防ぐ特命集団、通称“ミハン”の活躍を描く刑事ドラマ。水野は法務省官僚という役どころで、沢村率いる“ミハン”チームの統括責任者として登場する。「大学中退、つまり最終学歴が高卒の私なのでかなり背伸びして役作りをしていることに緊張しております」とコメントした。

 柄本明(71)、森永悠希(23)、高杉真宙(23)、上杉柊平(27)、マギー(47)らが共演。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2019年12月6日のニュース