田代まさし容疑者を再逮捕 覚醒剤「夏ごろから使っていた」

[ 2019年12月6日 16:43 ]

 宮城県警は6日、自宅で覚醒剤を所持したとして、覚醒剤取締法違反(所持)の疑いで、元タレントの田代まさし(本名政)容疑者(63)を再逮捕した。「私の物に間違いない。夏ごろから使っていた」と容疑を認めている。仙台地検は6日、11月6日ごろに自宅で覚醒剤を使ったとして、同法違反(使用)罪で田代容疑者を起訴した。

 再逮捕容疑は11月6日、自宅マンションの部屋で覚醒剤を所持した疑い。県警によると「尿検査で陽性反応が出たのは、11月6日未明に自宅で使った分だと思う」と供述している。

 田代容疑者は宮城県塩釜市のホテルと杉並区の自宅マンション敷地内でそれぞれ覚醒剤を所持した疑いで逮捕され、東京での所持に関し同法違反(所持)罪で起訴された。使用の疑いでも再逮捕されていた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2019年12月6日のニュース