NMB小嶋花梨 「おはよう朝日です」で5日間アシスタントに抜てき

[ 2019年12月6日 04:00 ]

ABCテレビ「おはよう朝日です」で9日から5日間アシスタントを務めるNMB48キャプテンの小嶋花梨
Photo By 提供写真

 ABCテレビ「おはよう朝日です」(月~金曜前6・45)にリポーターで出演中のNMB48キャプテンの小嶋花梨(20)が9日からの5日間、アシスタントに昇格することになった。アシスタントの川添佳穂アナウンサー(28)が遅い夏休みを取るためで、代役は局アナが恒例だったが抜てきされた。

 1979年4月2日の放送開始から40年を超えた今年度の番組テーマ「挑戦」。小嶋の昇格は、MCの岩本計介アナ(43)らが今夏挑んだアフリカ大陸最高峰キリマンジャロ登頂、また川添アナとエレクトーン担当の赤崎夏実(30)が今月22日開催のロックバンド「ORANGE RANGE」ライブでのブラスバンド演奏以上の挑戦!?となりそうだ。

 小嶋は埼玉県出身ながらNMBに憧れ、オーディションを経てその一員になった。昨年11月に卒業した山本彩(26)からキャプテンを2代目として引き継ぎ、今年1月から同番組のリポーターとして出演する。アシスタントとしては岩本アナのサポート以外に当日の新聞記事から話題を取り上げる「アナの目ピックアップ」の小嶋版、星占いランキングを担当する。小嶋は6日の放送に出演し、バトンタッチを報告する。

 「未熟者ですが、笑顔と元気で関西の朝にパワーをお届けできるように頑張ります」と意気込む小嶋に、局側は「20歳の感性とアイドルのド根性、見せてください。楽しんでやってもらえれば」と期待している。

 ◆小嶋花梨(こじま・かりん)1999年7月16日生まれ、埼玉県出身の20歳。2016年、NMBに加入。特技はバトントワリングなど。将来の夢は女優。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2019年12月6日のニュース