成田凌 止められない私生活は「全裸生活」、潔癖症ぶりも明かす「外でトイレに行けない…」

[ 2019年12月6日 15:31 ]

俳優の成田凌
Photo By スポニチ

 俳優の成田凌(26)が5日深夜放送のTBS「櫻井・有吉 THE夜会」(木曜後10・0)にゲスト出演。自宅で全裸生活していることを打ち明け、自身の潔癖症ぶりも告白した。

 「止められない私生活」のテーマでトークを展開した成田。家の中での「全裸生活」が止められないと挙げ、「家の中で1人だから着る必要ない。(服が)邪魔なんですよね。全部脱ぎます。最近寒くなってきたんで、暖房も好きじゃないので我慢しています」とぶっちゃけた。料理をする際、飛び跳ねる油などを警戒し、「長めのトングを買った」という。

 その後、潔癖症という成田のNG事項がボードを用いる形で紹介され、「エレベーターのボタンは押せない」「外でトイレに行けない」「タクシーのヘッドレストに頭をつけられない」などと明かされた。トイレについては「行かなきゃ無理だから我慢していきます、基本的には息をしたくない」と説明。その潔癖ぶりに驚いていた共演の島崎和歌子(46)から「電車はどうするの?」と問われると、「つり革はもちろんつかまらないし、ポールみたいなところにも触れたくない」と返答。最後は「やっぱり生きづらい」と本音をのぞかせ、苦笑していた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2019年12月6日のニュース