嵐JET就航 ホノルルの空へ 大野「ハワイは第2の故郷」

[ 2019年5月23日 05:30 ]

客室乗務員と笑顔を見せる嵐・大野智(左)と松本潤 
Photo By スポニチ

 嵐の大野智(38)と松本潤(35)が22日、千葉県の成田空港で日本航空「ARASHI HAWAII JET」の発表会に出席した。

 機体の左右にアロハシャツ姿のメンバーが描かれた特別塗装機で、この日午後10時出発の成田―ホノルル便から就航を開始。他の路線は中部―ホノルル、関西―ホノルルで、2020年12月末頃まで就航する。

 嵐にとって、ハワイは1999年にデビュー会見を行い、14年に15周年記念のライブを行うなど縁のある場所。大野は「第2の故郷。一生の記念ですね」と笑顔。20周年記念のツアーやアルバムタイトルである「5×20」の文字も機体に書かれており、松本は「祝っていただいているようでうれしい」と喜んでいた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「騒動特集」特集記事

2019年5月23日のニュース