八嶋智人 出てないけど…「いだてん」絶賛「めちゃめちゃ面白い」

[ 2019年5月23日 13:14 ]

八嶋智人
Photo By スポニチ

 俳優の八嶋智人(48)が23日、自身のツイッターを更新。視聴率不振が続くNHK大河ドラマ「いだてん~東京オリムピック噺(ばなし)~」(日曜後8・00)について「めちゃめちゃ面白いじゃない」と絶賛した。

 「歌舞伎のお稽古してて、NHK大河ドラマ『いだてん』の話で盛り上がってました」と切り出した八嶋。「視聴率が悪いと聞き、皆で驚いてました。なんでぇ~めちゃめちゃ面白いじゃない!!」と絶賛。「勘九郎くんはじめキャスト・スタッフさんの熱量がバシバシ伝わってきて」と親指を立てるグー!の絵文字を添え、「素晴らしいんだけど!!僕は出てませんが宜しくお願い致します」と同作のキャスト、キャストに代わってPRした。

 第16話が4月28日に、第17話が5日に放送され、平均視聴率はそれぞれ7・1%、7・7%(いずれもビデオリサーチ調べ、関東地区)。第16話は大河ドラマ史上最低視聴率を記録した。これまでのワーストは「平清盛」(2012年)第31話(11月18日放送)の7・3%だった。その後も第18話(12日放送)、第19話(19日放送)はいずれも8・7%となっており、実に14週連続で1桁を記録する事態となっている(数字はビデオリサーチ調べ、関東地区)。

続きを表示

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「なつぞら」」特集記事

2019年5月23日のニュース