尾木ママ 田口容疑者逮捕で“元KAT―TUN”連呼に「身を切られる思い」

[ 2019年5月23日 10:20 ]

尾木ママこと教育評論家の尾木直樹氏
Photo By スポニチ

 「KAT―TUN」ファンを公言している教育評論家の尾木直樹氏(72)が23日、自身のブログを更新。22日に「KAT―TUN」の元メンバーで歌手の田口淳之介容疑者(33)が大麻取締法違反の疑いで厚労省麻薬取締部に現行犯逮捕されたことにファンとして言及した。

 尾木氏は「元KAT―TUNと言われると」のタイトルで更新。「悲しすぎますーー」と書き出し、「たしかにその通りの田口容疑者 しかし 3年前にグループを離れて 自分一人の活動に入っていた彼 そのせいで中丸君、亀梨君、上田君の3人は充電期と称してライブ活動を中止 各自の活動に専念 たっぷり充電して今日の幅広い活躍、音楽活動に至っているのです」と現メンバーとして活動を続ける亀梨和也(33)、上田竜也(35)、中丸雄一(35)の3人を気遣った。

 「元KAT―TUNメンバーには違いありませんが あまりにも、元KAT―TUN、元KAT―TUNと連呼されると ファン・ハイフンの1人としては身を切られる思いですーー」とKAT―TUNファンの“―(ハイフン)”を使い、“元KAT―TUN”の呼称にファンとして心を痛めている思いを吐露。「3人のみなさん どうか 自分たちのこの3年間の歩みに 自信と確信を持って 前に前に進んで飛躍してくださいね!」と亀梨、中丸、上田の3人にエールを送り、「大丈夫 ハイフンのみなさんが繋がっていますよ!」とファンに呼びかけた。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「騒動特集」特集記事

2019年5月23日のニュース