長瀬智也 同棲に否定的「同棲しなきゃ分からないぐらいだったら…」

[ 2019年5月23日 13:51 ]

TOKIOの長瀬智也
Photo By スポニチ

 TOKIOの長瀬智也(40)が22日放送のフジテレビ「TOKIOカケル」(水曜後11・00)に出演。結婚前の同棲について自身の考え方を語る場面があった。

 国分太一(44)からの「そもそも結婚する前に同棲は必要だと思いますか?」という質問に、ゲストの俳優早乙女太一(27)は「僕は絶対したい。同棲してみないとその人の暮らし方、素性が分からない。本当のところは家じゃないと出てこないから」と主張。他のメンバーもこの意見に同意する中、長瀬は「僕は逆。同棲しなきゃ分からないぐらいだったら別れろ!って思う」とキッパリ。「なんか、同棲してもそこまで変わらないだろうと、思ってしまう。生活の中の同棲で何が分かるのか」と続け、同棲は不要であると主張した。

 そんな長瀬に対し、松岡昌宏(42)は「お前はピュアだから騙されてても分からない部分もあると思う。分かったところで『まあ、いいや!』って言えるやつなのよ」と、その考えは長瀬のキャラクターにもよるところがあると指摘。「俺たちは言えないの。ビクビクしてる」と自虐的に話し、笑わせた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「なつぞら」」特集記事

2019年5月23日のニュース