日本ハム・上沢 対中日戦14年以来9年ぶりの白星!8回1失点の力投でリーグトップタイ6勝目

[ 2023年6月16日 21:03 ]

交流戦   日本ハム2ー1中日 ( 2023年6月16日    バンテリンD )

力投する先発の上沢(撮影・椎名 航)
Photo By スポニチ

 日本ハムの上沢は、中日戦(バンテリン)で先発登板して8回1失点でリーグトップタイの今季6勝目。対中日は14年以来9年ぶりとなった。チームは連敗を「3」で止めた。

 過去同球場では2度先発し、計1勝0敗。プロ3年目の14年は6勝目を挙げ、17年は勝敗はつかずもチームは逆転勝ちした縁起の良い球場だ。

 この試合も初回は3者凡退に抑えたが、0―0の2回先頭の細川に一発を浴びて先制を許した。その後は3回~6回まで無安打投球で中日打線を抑えた。味方の援護もあって2―1とリードで迎えた7回1死満塁のピンチを招いたが、高橋周から空振り三振、伊藤を投ゴロで打ち取ってピンチを切り抜けた。

 8回112球を投げて、3安打1失点で降板。9回は田中正が3者凡退に抑えて今季10セーブ目をマークした。

続きを表示

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2023年6月16日のニュース