中日 バンテリンドーム来場1億人到達の日に執念ドローも立浪監督無念「9回に取りきりたかった」

[ 2023年6月16日 07:00 ]

交流戦   中日1―1ロッテ ( 2023年6月15日    バンテリンD )

<中・ロ>力投した柳(撮影・椎名 航)
Photo By スポニチ

 バンテリンドーム来場1億人(他イベント含む)に到達した節目の一戦で、執念ドローに持ち込んだ。中日は今季初の引き分けでヤクルトと同率5位で並んだ。一度は劣勢に回った中で敗戦を阻止したとも取れるが、勝機もあった。立浪監督は「9回に取りきりたかった」と悔やんだ。

 「こっちの方が好機は多かったし…(代打・加藤翔は)当てるのが、うまいので、当てさえすれば、と」

 指揮官が振り返ったのは、1―1の9回。1死満塁としたが、代打策が不発。加藤翔は一ゴロ、溝脇は二ゴロに倒れ好機を逸した。

 柳の好投に報いたかった。初回に1点を失うも、2回以降はコースを突く直球にスライダーやカーブ、チェンジアップを織り交ぜて要所を締めた。ロッテ戦は過去2戦2勝、2戦連続完投勝ちだった“キラー”ぶりをこの日も発揮して9回1失点。指揮官は「理想は、9回に点が入れば柳に勝ちもついたのですけど」と振り返った。(湯澤 涼)

続きを表示

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2023年6月16日のニュース