西武今季ワースト6連敗 打線は10度目の零敗で助っ人マキノン10試合連続打点なし

[ 2023年6月16日 20:45 ]

日本生命セ・パ交流戦   西武0―2広島 ( 2023年6月16日    マツダ )

<広・西>8回、隅田(右)と話し込む松井監督(撮影・平嶋 理子)
Photo By スポニチ

 西武が10度目の零敗で今季ワーストの6連敗となった。

 先発隅田は5回に2者連続弾を許したが、6回6安打2失点、8奪三振の力投を見せた。援護したい打線だったが、相手先発・床田を最後まで攻略できない。0―2の6回1死一、二塁では4番に座るマキノンが遊併殺。6回までに3度も得点圏に走者を進めながら決定打を欠き続けた。これで新助っ人は10試合連続打点なしと本来の役目を果たせていない。

続きを表示

この記事のフォト

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2023年6月16日のニュース