阪神・湯浅が2軍鳴尾浜に合流「完全に万全にしたい」 当面はノースロー調整で巻き返し誓う

[ 2023年6月16日 13:25 ]

阪神・湯浅
Photo By スポニチ

 15日のオリックス戦の9回に2被弾で逆転を許した阪神・湯浅京己投手(23)が16日、2軍再調整が決まり、鳴尾浜組に合流した。当面は投球練習や実戦登板は行わない方針で「完全に万全な状態にしたい」と巻き返しを誓った。

 2―1の9回に登板し、1死から頓宮に同点弾、2死で杉本に逆転ソロを浴びて痛恨の2敗目を喫した。前夜は「あんまりですね」と悔しさで眠れなかったと振り返るが、一夜明けて前だけを見据えた。

 「試合に入らなくていい分、次に上がるためにどうするか。そっちの方向に。状態を良くしていくためにどうしていくか考える時間を取れたので」

 生命線の直球は球速こそ150キロをマークしても、杉本に特大弾を浴びたように本来のものではないのは明らか。自身の中で課題は「もちろん、分かっています」と話し、期限を設けずに完全復活を目指す。

続きを表示

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2023年6月16日のニュース