楽天・福山、300万円増の2000万円でサイン 「来年は1年間1軍でプレー」

[ 2021年12月13日 14:02 ]

楽天・福山
Photo By スポニチ

 楽天の福山博之投手(32)が13日、仙台市内の球団事務所で契約交渉を行い、300万円アップの2000万円でサインした。(金額は推定)

 今季は24試合、22回2/3イニングに登板し0勝2敗、防御率2・35ながら、序盤は好調だった。開幕から13試合連続無失点で、通算100ホールドも突破。しかし、7月以降はコンディション不良で登板から遠ざかったまま11年目のシーズンが終わった。

 福山は「後半戦は調子が上がらずチームに迷惑をかけた。来年は1年間元気にやっていける体をつくって、1軍でプレーしたい」と抱負を明かすと、色紙にも「元気!!」と記した。ベテランの域に達しても、サブちゃんはマウンドに立ち続ける。

続きを表示

この記事のフォト

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2021年12月13日のニュース