ゴードン ナショナルズとマイナー契約 イチロー氏の元同僚

[ 2021年12月13日 05:30 ]

3000安打となる三塁打を放ったイチローと、真っ先にダッグアウトを飛び出して来たディー・ゴードン(右)は笑顔でハグ
Photo By スポニチ

 マーリンズ、マリナーズでイチロー(現マ軍球団会長付特別補佐兼インストラクター)と同僚だったディー・ストレンジゴードン内野手(33)が、ナショナルズとマイナー契約で合意した。

 11日(日本時間12日)、スポーツ専門局ESPNのジェフ・パッサン記者が自身のツイッターで伝えた。今季はカブス傘下マイナーなどでメジャー出場がなかった。ロックアウト中は選手契約に関する交渉は凍結されるが、マイナー契約は許可されている。

続きを表示

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2021年12月13日のニュース