×

巨人・中島が200万円増の5200万円でサイン 「年下の選手と競争しながら」

[ 2021年12月13日 13:01 ]

巨人・中島
Photo By スポニチ

 巨人の中島宏之内野手(39)が13日、都内の球団事務所で契約更改交渉に臨み、200万円増の年俸5200万円でサインした。(金額は推定)

 同学年の亀井が引退し、来季はチーム最年長となる中島は「優勝できなかった思いも来年につながる。やるからには勝ちたい。まず自分の結果も出すこと。それと年下の選手と競争しながらやっていきたいなと思います」と語った。

 今季は81試合に出場し、打率・271、6本塁打、26打点と勝負強い打撃で存在感を示した。2000安打まであと101としていることには「数は数えず今までやってきてるので。近づいてきたら気になると思うんで、今はそういうことは考えずやりたい」と話した。

続きを表示

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2021年12月13日のニュース