×

ロッテ・山口 2.5倍、1400万円での契約更改で一句「喜びも 気持ちはすでに 来年へ」

[ 2021年12月10日 05:30 ]

更改を終え、今年一年に詠んだ俳句を吟味する山口(撮影・長久保 豊)
Photo By スポニチ

 高卒3年目で9本塁打を放ったロッテ・山口がZOZOマリンで契約更改交渉に臨み560万円から2・5倍となる年俸1400万円で契約更改。「喜びも 気持ちはすでに 来年へ」と得意の俳句で意気込みを表現した。

 今季は開幕スタメンをつかむなど78試合に出場。「親やお世話になった方に少しは恩返しできる」と喜ぶ。13歳の時、伊藤園の「お~いお茶新俳句大賞」で佳作特別賞を受賞した経験から活躍の節目で俳句を詠んできた男の来季目標は30本塁打によるTBS系列の人気番組「プレバト!!」への出演だ。同番組は出演者が俳句を競う「才能査定ランキング」が人気。俳人の夏井いつきさんの辛口批評には「怒られる気しかしない」と弱気だが「出られるなら出たい。30発打ったらお願いします」と言葉に力を込めた。(君島 圭介)

続きを表示

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2021年12月10日のニュース