×

オリックス・若月 エース由伸の女房役が正捕手奪還宣言「アピールして試合に出られるよう頑張る」

[ 2021年12月10日 05:30 ]

契約更改を終え会見するオリックス・若月(撮影・後藤 正志)
Photo By スポニチ

 オリックスの若月は現状維持の年俸3800万円でサインした。昨季より7試合少ない68試合出場ながら夏場以降は山本の女房役を務め、11戦10勝で最優秀バッテリー賞にも輝いた。「コミュニケーションをしっかり取れたのがいい結果につながった」とエースとの相性の良さを自己分析。「来季、捕手は横一線だと思うので、アピールして試合に出られるよう頑張る」と正捕手奪還を期した。

続きを表示

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2021年12月10日のニュース