×

オリックス・安達 減俸も「当たり前」年俸7000万円で新たに3年契約 有事に備え一塁守備の練習も示唆

[ 2021年12月10日 05:30 ]

契約更改を終え会見するオリックス・安達(撮影・後藤 正志)
Photo By スポニチ

 オリックスの安達は3年契約を終え、2000万円減の年俸7000万円で新たに3年契約を結んだ。3年ぶりに100試合に出場し、精神的支柱としてリーグ優勝に貢献。減俸にも「試合数も少ないし、規定打席にも達していない。当たり前」と納得した。遊撃から二塁に移った今季を「新鮮でした」と振り返り、「何があるか分からないので、どこでも守れるように」と一塁守備の練習も示唆した。

続きを表示

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2021年12月10日のニュース