×

エンゼルス ルール5ドラフトで有望株左腕獲得、大谷とともにローテ入り期待

[ 2021年12月10日 05:30 ]

 他球団のマイナーに埋もれた人材を獲得できる「ルール5ドラフト」が8日(日本時間9日)に開催され、計51人のマイナーリーガーが指名された。

 大谷が所属するエンゼルスはレイズ傘下3Aの26歳左腕ケニー・ローゼンバーグを指名。3A選手獲得の場合は、補償金の他にメジャー25人枠に入れる義務が生じ、外す場合は罰金を払い旧球団へ復帰となる。

 ローゼンバーグはマイナー通算105試合の登板で奪三振率9.2と高く、大谷とともに先発ローテーションで回る可能性もありそうだ。

続きを表示

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2021年12月10日のニュース