×

巨人・井納 新庄監督に負けじ!「自分をどんどん出したい」宇宙人キャラ復活へ

[ 2021年12月10日 05:30 ]

都内の球団事務所で契約更改交渉に臨んだ巨人・井納(球団提供)
Photo By 提供写真

 巨人・井納が「元祖・宇宙人」の日本ハム・新庄監督へのリスペクトを明かし、復活を誓った。都内の球団事務所で契約更改交渉に臨み、現状維持の年俸1億円でサイン。

 今季FA加入した35歳は新庄監督について「ファンの楽しませ方も型にはまらない。尊敬できる方」と語った。とっぴな言動で人気の右腕も今季は5試合、防御率14・40でプロ9年目で初の0勝。2年契約2年目の来季に向け「マウンドではしっかりプレーをして、それ以外で自分というものをどんどん出していければ」と宇宙人キャラの復活を見据えた。

続きを表示

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2021年12月10日のニュース